[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス




欲しいものを四角内にいれて検索をクリック


2011年11月14日

モレスキン 2012

2012年版のモレスキンが出てますね。

モレスキン 2012年 手帳 ダイアリー MOLESKINE スケジュール+ノート ダイアリー ソフトカバー 黒 ポケット

モレスキン 2012年 手帳 ダイアリー MOLESKINE スケジュール+ノート ダイアリー ソフトカバー 黒 ポケット



新しい手帳を買うと、「もう1年が終わるのか」と思いますね。


関連アイテムはこちら→モレスキン 2012


[モレスキン] ブログ村キーワード


posted by ケント at 12:00| モレスキン 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

モレスキンのペンの収納

ペンホルダーが付いていないモレスキンですが、ちょっとした工夫でカバーできます。

これはペンをモレスキンの上側にしまう方法です。クリップ付きのペン
の方がやりやすいかと思います。

1、ペンの上側(クリップの部分)にしおりを通し、ページを閉じる。

2、ペンの下側をモレスキンのゴムで固定

以上。

まぁ、知ってる人も多いとは思いますが、念のため。

モレスキンはこちら




ラベル:モレスキン ペン
posted by ケント at 23:14| モレスキン 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

モレスキンという手帳

モレスキンという手帳を知ってますか?

モレスキンとは、200年もの歴史があり、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホやパブロ・ピカソ、アーネスト・ヘミングウェイなどの芸術家や思想家が愛用していたというすばらしい手帳なんです。

はじめは小さなフランスの製本業者によって作られた手帳なんですが、上記の偉人たちをはじめ、今ではさまざまなデザイナーや作家たちのクリエイティブな活動の助けとなっています。


元々は、フランスのトゥールにある小さな家族経営の製造業者がモレスキンを作っていたのですが、その製造業者が倒産してしまいました。

その時、ブルース・チャトウィンという人が
「本物のモレスキンはもう存在しない。このノートをなくすことはパスポートをなくすのと同じくらい私にとっては災難だ」
と語ったといわれています。

その後、ミラノにある小さな出版社がこのノートを復刻し、すばらしい伝統を受け継ぐために正式に「モレスキン」という名前にしたということです。



モレスキンはこちら
posted by ケント at 06:34| モレスキン 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。